飛行機・空港

2013年3月14日 (木)

仁川~成田 ≪Taipei 2012/11≫

仁川~成田はA321-200かと思っていたらB767だった。しかもちょっと古くて小さいsad
Cクラスは2-2×3列の12席。CではなくてY++くらいかもthink

仁川からの便は搭乗率が高かったように思います。

夕食が出ました。
プルコギを包んで食べる韓国メニューが人気で、
私たちのところへ聞きに来た時点で、あと1人分しか残っていないと言われ・・

え?
人気なのだから多めに搭載すればいいのに。
いやその前に、途中で機材変更になってたんですよ。
せっかく前方のシートを予約していたのに、勝手に後方席に変えられていたことも敗因(笑)だわねthink

0314e

ラスト1は夫が犠牲になり(笑)私がゲットしました。
Cクラスだけあって、KALのYの時のようなお湯を注ぐカップスープではなかったけれど
味噌汁というのも何だかミスマッチのような?

こちらはタタカイ敗れた(笑)夫の食事。

0314f

成田にはハワイ帰りと同じくらい、夜の9時頃到着しましたが
さすがにプライオリティタグがついていたので荷物の出てくるのも早くて
スカイライナーも最終なんてことはなく、順調に帰宅できました。

思いがけず他社便振替となった今回の台湾旅でしたが、かなり充実した旅となりました。
またマイルがたまったら、フラリと出かけたい台湾です。

がしかし、このレポをアップし終えた今現在、
再び2人分の台湾往復マイルがたまっていたと言うのに、相変わらずUAの成田台北線は復活せず、
ANAを取ろうにもいまだWebからは予約できず。
いちいち電話も面倒で、2013年の台湾計画は暗礁に乗り上げていますbearing

===============================================================

実は、後日談がありますclip

夫がこの旅の最後にコンデジを紛失しました。
帰宅してから判明したのですが、どこを探してもNIKONのコンデジが見つからない。
失くしてしまったようです、たぶん帰国の行程のどこかで・・shock

もうすっかり諦めムードの夫は、出てくるはずがないと思っていたようです。
でもね、私は結構楽観的。
なぜか、戻ってくるんじゃないかな~と言う気がしていたのです。

もちろん、ただ待っていたのではなく、アシアナに問い合わせをしましたよ。
台湾の桃園から仁川経由で成田に戻ったその間にどうも失くしたらしい、と伝えました。
あと、可能性のあるのはラウンジのピアノのそばかトイレかも、と付け加えました。
搭乗した飛行機と仁川空港を探してみます、と言ってくれましたが
いや、機内はともかく空港内は広いでしょcoldsweats01
誰かに拾われていたとしても、それが果たして届けられているかどうかもちょっとわからない。
でも、賭けてみました。

その結果、なんと、仁川から乗った便の機内に残っていたとの連絡が!
いや~ホントに出てきましたねhappy01
問い合わせをした翌日に連絡をもらいました。早い!
機内だったから出てきたのかも?
着払いの宅急便で送ってもらい、無事我が家にコンデジは戻ってきました。

とにもかくにも、アシアナ、ありがとう~shine

| | コメント (0)

桃園國際機場~仁川 ≪Taipei 2012/11≫

アップ途中で放置していた昨年11月の台湾旅レポ、もうちょっとなのでがんばって更新しますね。
相変わらず、「いまさら」感がありますが、生暖かい目で見守ってくださいませconfident

===============================================================

初アシアナ。
ちょっぴり期待はしてみたけれど、短距離路線なので機材はB767。やっぱりねcoldsweats01
でも、アワードなので文句は言いますまい(笑)
考えようによっては、2度もCクラスに乗れるのだし・・
(いやいや、ホントはYでもいいから直行便の方が、ってしつこい?)

0314a

OZ712便はCYの2クラスで、Cは2-1-2の3列。
この15名のところに利用者はたったの4名。しかも私たちはアワードの振替でcoldsweats01

アシアナのCAさん、この年の夏にハワイへ行った時、ホノルルと仁川の空港で見かけましたが
ちょっと冷たいなと言う印象を持った私。何だかツンと取り澄ましているような・・
KALが割とフレンドリーだったので(でも大雑把)OZってそうなの?なんて思っていたのです。

でも、CAさんはみなさんフレンドリーでしたよ。
夫が韓国ビールのおすすめを尋ねたら(ハワイ行きで飲んだのが不味かったらしい)
ちょっと困って、でも「私はこれがおいしいと思います」と照れていたのがチャーミングheart04
ビールを注いでくれた時にも、泡がグラスの半分以上になってしまって、ちょっと困っていたのもかわいいheart04
って、え?おばさん目線?いやおやぢ目線か?(爆)

0314b

ランチは、ビーフシチューかシーフードで、ビーフシチューをチョイス。
赤ワインも2杯いただいちゃいました。

0314c

コーヒーに添えられた角砂糖の包みがお国のカラーですね。

そうそう、トイレのアメニティはロクシタンでした。

0314d

夕刻、仁川空港に到着です。

乗り継ぎ時間は1時間弱。
セキュリティチェックが結構混んでいて若干焦りましたsweat01
子どもの団体や大荷物の人など、荷物のチェックが煩雑そうな人が多かったです。

何とか済ませてエスカレーターで上がると・・そこはもうショップの立ち並ぶエリア。
きらびやかで、何だか地下から出てきたモグラになったようだったわcoldsweats01

で、その短い乗継時間の合間を縫って、世界初のヴィトン空港店へ。
いえ、自分のものを買うのではありません、息子に頼まれたのもを買うのです。
台北の直営店で買えばよかったのですが、希望のものはありませんでした。
そこで、仁川空港のショップで・・と言うことだったのですが
混んでる~!入店の制限がありましたよ、びっくり!
返還前の香港のヴィトンで経験して以来だわ・・って、何十年前のことやら(笑)

さて、無事に頼まれた小銭入れをゲットし、
その後、DFSでこれまた頼まれたクリニークの化粧品(acne用ね)を購入。
ついでに勧められた自分のエイジングケアの美容液もちゃっかり買った私。
この年になると、アンチエイジングと言う言葉には弱いのよ~coldsweats01

そして、搭乗まで10分程度しかないと言うのにラウンジへ。貧乏性だわね(笑)
アシアナのビジネスラウンジは広いけれど利用者もたっくさん。
空いていたピアノの近くのソファに座るも落ち着かない。
そんな中、夫はスナックと飲み物を取りに行っていました(太るわよ)

慌ただしいトランジットとなりましたが、買い物をしなければそれなりにのんびりできたのではないかしら?

| | コメント (0)

2013年2月 7日 (木)

帰りは桃園國際機場から ≪Taipei 2012/11≫

ホテルで2度目の朝食。

0213b

なぜか、今回は麺包(パン)ばかり食べていた私。
食べたいと思うパンが結構提供されていたのです。
昨年あたりから、台北市内のパンやさんが大盛況。パン人気がすごいんです。
クオリティもあがってきている感じです。

0213a

野菜たっぷりにパン、豆漿、コーヒー中心の朝ごはんだった私。
対称的にご飯(お粥)とスープ、納豆やてんぷらや肉等々、朝からモリモリ食べていた夫。
お馴染みになりつつあった長春路の豆漿屋さんもすーっかり足が遠のいてしまって
ちょっと残念な気もするけれど、朝食付きはありがたいですよね。

今回、帰国の日の朝ごはんをのんびり食べることができたのは、いつものUA便ではなかったから。
UAは前年10月下旬より成田台北線が運休となっています。
来たときはANAの羽田松山便に乗れましたが、帰りはANAが取れず。
振り替えてもらえたのは、なんと経由便!
はい、もちろん仁川経由です。8月に引き続き、また仁川トランジットです。
キャリアはアシアナ。スタアラ内での振替となりました。あ、それが普通か(笑)

そんなわけで、帰りは近くて便利な松山空港ではなく、いつもの桃園です。
そんなわけで、MRTで台北車站へ行き、國光客運で空港へ向かいます。

外は雨。結構降っています。
駅まではほとんど濡れることなく行かれます。
駅では悠遊カードの残高不足でシャットアウトされ、仕方なくチャージ。
そろそろ昨年もらったデザインカードに切り替えようと思っていたのに残念。
またしばらく使わなくっちゃ(笑)

台北車站からバスターミナルまでも、今回は外に出ることなく地下通路を通って行くことができました。
成長した、私(笑)

バスはちょっと遅れ気味。
月曜日の午前中は道路も渋滞するのかな?
車内では搭乗する便に間に合うかどうかヤキモキしている女性がいました。
彼女は無事に乗れたのかしら?もしかしたらアウトだったのかも・・?

私たちは早めに出てきたので余裕でした。

0213c

ロビーにはクリスマスツリーが飾られていました。

0213d

EVA航空のチェックインカウンター。キティジェットも一度乗ってみたい気がする・・

実は、帰りはCクラスでした。
エコノミーが空いていなくてマイルを加算して帰りのみCクラスを取っていました。
なので、台北~仁川~成田がCクラスとなりました。

アシアナのラウンジはないので、EVAラウンジのインビをもらいました。
初台湾でUAのCクラスを利用した時は(もちろん特典ですよ)
シンガポール航空のシルバークリスラウンジを利用させてもらったのですが
それに比べるとEVAラウンジは広いけれどちょっと雑然とした雰囲気だったかな。

0213e

かわいらしく仙草蜜なんて飲んでいる私。だってお昼だし・・え?らしくない?(笑)
それに引きかえ、乗る前からビールを飲んでいた夫です。

0213f

前日はあんなにいい天気だったのに(台中だけど)、ご覧のように雨の空港。雨脚も強いようです。
3時間くらいで帰国のはずが、またまた寄り道で成田到着は夜。
もうこうなったら、飛行機を楽しんじゃいますよ~

| | コメント (2)

2012年12月 5日 (水)

台北松山機場 ≪Taipei 2012/11≫

初めて降り立った台北松山機場。

入国審査まではスムーズだったのに、荷物が全然出てこないdespair
機内持ち込みサイズのキャリー2個、預けなくても良かったのに
すぐに引き取れるんじゃない?と預けてしまったのです。
ま、身軽になりたいと言うのもあったんだけど・・

しかし、出てきた荷物をターンテーブルに置きなおしている係りの若い男の子(って印象)、
彼の荷物の扱いがとても丁寧なのには感心しました。
放り投げたり乱暴に置いたりすることは見ている間一度もなかったです。

いいぞ、松山。いいぞ、台湾good

1205a

やっと出てきた鞄を引き取り、税関を通り到着&出発ロビーへ。
フロアをひと回りするとセブンイレブンがありました。
早速、この凛々しいOPENちゃんをカメラに収め、いざ外へ。

1205b

ホテルまではMRTを乗り継いでも行かれますが、その前に立ち寄りたいところが2軒ほどありました。
どちらも歩いて行かれるところにあるので、キャリーを引いて歩き始めました。

それにしても・・
今回持ってきたガイドブック系は、いつもの「歩く台北」と「食べる指さし会話帳」だけ。
あとは、Frauの台湾特集の号についていたMAP・・って、あまりに頼りなさげでしょうかcoldsweats01

| | コメント (2)

2012年12月 4日 (火)

羽田~松山@台北 ≪Taipei 2012/11≫

11月24日~26日の日程で台湾へ行ってきました。
久しぶりのプチ弾丸です。

そして、今回は初めての羽田発!
6月に羽田の国内線ターミナルから四国の松山へ飛びましたが、
今度は国際線ターミナルから台北の松山空港です。
何だかちょっとおもしろいhappy02

羽田から台北松山のANA便は午前1便午後1便。
直前に午前便に変更ができたので、これまた初めて明るい時間に台北入り(笑)です。

羽田の国際線ターミナル、きれいです。そしてとてもコンパクト。
ウェブチェックインを済ませてあるので、荷物を預けたら早々にフリー。
朝食を食べてこなかったので、イミグレを通る前に食べに行きましょう。

出発フロアからエスカレーターで1つ上がると、そこは江戸小路と呼ばれるフロア。
オープン当時話題になっていて期待していたのですが、
確かに洒落てはいるけれど想像していたものよりスケールが小さくてちょっとがっかりcatface
朝早いせいか、まだオープンしていない店舗もあります。

さらに上の階へ上るとそこはTOKYO POP TOWNだとか。
子ども連れには楽しいフロアかもしれません。
展望デッキもあります。寒い朝にもかかわらず、外に出ている人もチラホラいました。

私たちはPRONTOでモーニングです。
あ、Starry Cafeと言う名前で、プラネタリウムになっている店舗のようですcoldsweats01

1204a

トーストが若干冷め気味だったのが残念でしたがthink 空港で380円モーニングだったらOKでしょう。

イミグレを抜けたらDFS。
Bobbi Brownがあったので(よかった~)、切れていたアイブライトナーを購入。
その他は特に見るものもなく、ガランとした印象のゲート前で搭乗を待ちました。

1204b

相変わらずのB767。
ハワイへ行くときもこれね・・って、ANAのホノルル便は1度しか乗ったことないけどcoldsweats01

外様の無償搭乗なのに、ちゃっかりと非常口席。
足元広くていいですよね、やっぱり。UAだったら座らせてくれないところですよthink

1204c

食事が出ました。
白身魚のサフランソースか牛丼から選べます。
UAだったら有無を言わせず1種類だけど・・え?もうUAとの比較は聞き飽きた?(笑)

沖縄を越えると間もなく台湾。やっぱり近いです。
さあ、松山空港ですよ。
台北市内の空港だなんて便利過ぎですよね~happy02

| | コメント (0)

2012年12月 2日 (日)

そして、帰国 ≪Taipei 2012/05≫

8th Taiwan (2012/05/03〜05/06) Report - 16

5月6日。帰国の日。

前回と同じ男性スタッフに見送られ、「また来ます」と。
覚えていてくれたみたい。これは常宿化か?coldsweats01

朝食開始の7時より早く出てしまうので、用意してもらったサンドイッチとアイスコーヒーを持ち、
いざ、台北バスステーションへ。

1202a

MRTで台北車站へ1駅。
・・やっぱり迷いながらバスターミナルへcoldsweats01
通りの名前と出口の番号を確認しないとダメですね。次回こそは・・(笑)

8時過ぎ、桃園國際機場に到着。
DFSでレスポの新作トートを購入。
ハワイで買うよりはもちろん高いけれど、日本で買うよりは若干安いかな・・?

1202b

UA838便はスムーズに出発。
Tail Windで2時間40分ほどで成田に到着予定。
途中、揺れることもなく順調な飛行・・だったのが、着陸直前にかなりの強風?
シートベルト着用の着陸態勢だったので誰も立っていなくて良かった、という位ガタガタと揺れました。
関東は不安定な天気で、雷雨、雹、竜巻・・bearing
無事に帰国できて良かったです~

☆☆ おまけ ☆☆

別記事にすることもないので、未アップ分のスーパー戦利品(笑)を・・

1202c

1202d

1202e

こんなものばかり買って帰りは鞄をパンパンにしているわけですcoldsweats01

| | コメント (2)

2012年10月24日 (水)

コナ~ホノルル~仁川~成田 ≪Hawaii 2012/08≫

1023a

帰国の日。長い1日になることを覚悟しなくちゃ。

ホノルル発のKALは11時。
UAの便より1時間くらい遅いので、朝イチでレンタカーを返却して・・
などと慌てなくてもいいのでちょっとうれしい。
それでも、コナを8時くらいに出るハワイアンに乗るけれどcoldsweats01

レンタカーを返却して、仁川まではウェブチェックインを済ませてあるけれど
時間的に成田までの分ができなかったので、カウンターの列に並びました。
成田までスルーで荷物を預け、重量チェックもOKgood

・・と、ここまでは良かったんですよ。

セキュリティチェックで引っかかりました。
夫の持っていたバッグはどうもアヤシかったようです。

そして、その引っかかったものとは・・ペーパーナイフ!
義父へのお土産にと、前日キングスショップのMARTIN & MACARTHURで購入し
それを手荷物に入れてしまったんです、私がbearing

コアウッドで安くはないものでしたが・・放棄してしまいましたweep
戻れば良かったのかな、やっぱり・・
戻って再チェックインもできると言われたのですが、時間も気になったし
高い授業料を払ってしまいましたsad

1023b

ホノルル空港の小さなショップで、没収された義父のお土産の代替品として
ハワイアン航空のネックストラップを購入。
ペーパーナイフの1/4くらいの値段の品になってしまいましたがcoldsweats01

そして、ハワイ最後の買い物はこれ!

1023c

今回、Tシャツは買わずにいたのですが(手持ちがいっぱいあるんです~)
これは見た途端「買おう!」と意見が一致happy02
1枚$20でしたが、2枚買うと$5OFFのプロモをやっていて、2枚で$35+Taxでした。
左がフロントデザインで右がバックデザイン。色違いのサイズ違いです。

さて、仁川までのKAL便はA300です。
実は帰りの記憶があまりなく・・coldsweats01

1023d

機内食その1(チキン)

1023e

機内食その1(ビーフ)

1023f

機内食その2

ホノルル/仁川便はビビンパ搭載もなく(仕方ないよね)、パスタに至っては「味なし」状態。
映画も特に見たいものもなく(行きに見ちゃったし)、かと言って眠れたわけでもなく。
帰りは飛行時間が長いのでツライですねぇsad

仁川での乗り換えは時間たっぷり。
広い空港も勝手知ったるところではないし、買い物もそれほどないし。
あ、韓国コスメは一応デビューしましたがconfident

それにしても・・時間を持て余して困りました。
カードラウンジも事前にちゃんと調べておかなかったので、結局場所がわからず断念。

1023g

お腹もいっぱいだったので、スムージーで喉を潤すくらいで。
いやほんと、長い乗継時間でした。
ラウンジが使えたらもうちょっと楽だったのかな?

仁川/成田はB777。
食事が出ました。もうお腹いっぱいよ~と言いつつ手を付けましたが(笑)画像はなし。
ビール等アルコールの提供がなかったと夫が怒ってましたcoldsweats01
人にもよるのか、担当CAさんは気が利かないと言うかサービスがぞんざいと言うか。

成田到着は夜の9時。
ハワイからの帰国便はいつもお昼過ぎくらいに到着する便ばかり利用していたので、
こんなに遅い時間に到着するフライトは初めて。
荷物はなかなか出てこないし、大きい鞄を2個宅配に出したりとかしていたら
スカイライナーも最終便になってしまいました。

何とか、その日のうちに家に着きましたが
安さを優先させると時間もかかるし、身体もそれなりにキツイですねぇ・・
まあ、それを覚悟の上で利用したわけですが。
そして、翌日はリハビリ充当の日曜日だったので、社会復帰もなんとかできました。

15回目のハワイ、ひとまず終了です。
あとは、トピックをいくつかアップする予定です。
旅行記に編集してHPにあげるのは未定sweat01
昨年、一昨年の分がまだ未完だし(をい)、忘却の彼方に行っちゃったバンコク、台湾の分もあるしshock

でもまた、来年もつつがなくハワイに行くことができるよう
いろいろもろもろがんばりますhappy01

| | コメント (10)

2012年8月24日 (金)

仁川~ホノルル ≪Hawaii 2012/08≫

仁川~ホノルルはB747。

実は、ジャンボはあまり好きではないワタシ・・
一世を風靡した感のある老体、と言うイメージんなんですよねcoldsweats01
ジャンボ好きな方には申し訳ないですがsweat01

がしかし
エアバスといいジャンボといい、KALの機材は新しくてきれい。
あら、うれしい誤算かも。

座席の配列は3-4-3。
なので、中央4席の通路から2席並びを事前予約しました。
KALは購入時に座席指定ができなくて、1ヶ月前にならないとダメなんです。ちょっと不便かな。

0823a

機内食その1。

21:00過ぎのフライトなので、遅い夕食ですね。
噂のビビンパをチョイス。
いつもは夫と違うものを頼んで食べ比べしているので
ワタシが「ビビンパ」と言ったら「ビーフ」と言った夫を制して、「ここはビビンパよ」と。
人気メニューなのでなくなってしまうことも多いと聞きました。

パックの温かいご飯を丼にあけて混ぜていただきます。
チューブのコチュジャンもついています。
わかめスープにCAさんがお湯を注いで行くのが新鮮でしたよ。

機内食にしては美味しいと思います~

0823b

機内食その2。

いわゆる朝ご飯ですね。なのでお粥を選びました。いや、他に何が選べたか覚えていないだけ(笑)
あ、コーヒーは薄くてイマイチだったなぁthink

珍しく、機内で映画を観ました。
「Mirror Mirror」と「John Carter」の2本。
「Mirror Mirror」は面白かったですgood
「John Carter」は・・原作は大好きで昔読みふけっていた私には・・うーむむ、かなthink

それにしても、このホノルル便、日本の各地から仁川に来た人がたくさん乗っていました。
後ろの席では関西の言葉が飛び交っていたし、前の席の人の足元には福岡の空港のショッピングバッグ。
こんなにも大勢の日本人がKALに乗ってハワイを目指すのね~

仁川経由をわざわざ選んだ人ってどれくらいいるのでしょう?
経由便しか選択肢がなかった人ってどれくらいいるのでしょう?
私たちは直行便が楽だしそれが希望なのだけど、なにしろお値段がねぇgawk

来年もホノルル行のお値段は相変わらずなのかな?
それを考えると、ため息ばっかりだわ~

| | コメント (10)

2012年8月22日 (水)

仁川へ ≪Hawaii 2012/08≫

初ハワイは最初で最後のJASでした。JALじゃないですよ、JAS(その昔はTDA)。
それから、ちょっとしたツテでチャイナに乗ること3回、
その後、UAのマイルを貯めることになり、UAメインでANAには昨年初めて乗り
NWは2度、名古屋からCOに乗ること1度。

まあ、いろいろと乗ってきましたが・・
今回はこれまた初のKAL(大韓航空)を利用することになりました。しかも仁川経由。

お盆の時期のハワイ線、年々値上がりをして、昔は取られなかった燃油サーチャージなんてものも徴収され
今年はとてもじゃないけれど、ANAもUAも気軽にポチできるお値段ではありませんでしたgawk
出遅れてしまった今回、一番安く買えたのが仁川経由のKALでした。
(お盆にハワイだなんて高いでしょ、とよく言われますが、いろいろと工夫をすればそうでもないんですよ)

実は、オリンピックが始まって、サッカーの試合も控えて、ドキドキしていた私です。
帰国する頃はさらにとんでもない状況になっていたのですが・・
旅程はすでに決まっていたことですし、このブログは旅の話中心のお気楽なスタンスなので
いつも通りに旅のTipsとして書いていきますね。

そんなわけで、ハワイへ行くのにまずは仁川です。

成田~仁川はエアバス。きれいです。シートピッチも広め。
パーソナルモニタは大きくて機能充実しているし(UAは・・以下省略)、
YなのにUSBポートがついているのでiPhoneの充電もできました。

0821a

2時間半ほどの飛行時間で、食事が1回提供されます。

0821b

結構おいしかったですよ・・と、何を食べても結構おいしいと思うのは、基準がUAだからデス(笑)

仁川での乗り継ぎ時間は2時間ほど。
2時間と言っても、降りてセキュリティチェックを受けて・・なんてしていたらあまり余裕はありませんでした。
ズラリと並んでいるショップをあちこち冷やかしていたら、搭乗時間になってしまいました。

0821c

お、こんなところにGloria Jean'sが!

・・でも、見るだけで、ホノルル行きの便に乗り込みます。

| | コメント (8)

2012年8月 2日 (木)

ハワイ島、3泊は短すぎる ≪Hawaii 2011≫

Kua Bayの画像で一気にハワイモードに引き戻されたので
今さらながら、昨年9月のハワイ旅行記の残り、行っちゃいますcoldsweats01

いやしかし・・(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

9月23日(金) ハワイ島編4

たった3泊のハワイ島ともお別れです。
あぁ、やっぱりいいわ、ハワイ島heart04

Kings' Landをチェックアウト。
ポイント利用なので、支払いはTAXのみ。パーキングもフリーだしねwink

車を返して空港へ。
相変わらずのんびりとした空気が流れています。大好きheart04

0802a

空港の売店で買ってしまいました。
市内で買えばもっと安かったんじゃないかと思いつつ、でも欲しかったので。

0802b

扱っている品がすごいと思う。
バタースプレッドにしても、このハチミツにしても。
単なるハワイ島土産じゃないぞ、と思うのは私だけでしょうか・・?

0802c

ハチミツはこんな風にラッピングして、職場の人へのお土産にしました。

0802d

こんなプラスチックバッグに無造作に(笑)入れてくれるのですが、この袋にすら萌えちゃいますlovely

そして、ホノルル。

0802e

カレンダーにも使いました、ALOHAな空港ビルディング。

そして、お約束は・・

0802f

バーガーキングのワッパーgood
実は、これをラウンジ(カードラウンジです)で食べようと思ったら、持ち込みはNGと言われてcatface
中華風庭園を眺めながらモグモグと。

0802g

ワッパーを食べ終えてから、カードラウンジへ行ってしばしほっこりとしていました。
がしかし・・
ANAのゲートって遠くって。
わざわざここに来ることもなかったのかも、と思えるほど。

ANAでハワイ、って次回以降もありかな?うーん、我が家的にはなさそうな?

帰りの機内の記憶はほとんどなく(笑)無事に成田へ到着しました。

| | コメント (9)